追加の借り入れのポイントは利用限度額なんです!

アコムのキャッシングを利用していて返済をしている最中に、急遽お金が必要になってしまったから再度借り入れをしたいと言うことってあると思います。最初に申し込んだ時に審査は通過しているし、借り入れもできているのだから、再度の借り入れも大丈夫と思っていたらそれは間違った認識です。

 

だからと言って、一度キャッシングしたら返済が終わるまで二度と借り入れ出来ないと言う訳でもありません。借り入れの重要なポイントになってくるのが利用限度額です。この利用限度額の考え方、捉え方を間違えてしまうと計画的な利用ができなくなってしまいますから、再度確認しておきましょう。

 

利用限度額はユーザー1人1人に個別に設定されています。仮に30万円の利用限度額があった場合に30万円キャッシングしたとしましょう。利用限度額の全部の金額を利用した訳ですから、この時点での再度の借り入れは不可能となります。ではどの段階で借り入れができるようになるかと言いますと、元金の返済をした時にはじめて再利用ができると言う訳です。

 

元金1万円を3か月続けた場合には、その時点で3万円の限度額があるので3万円の利用が可能です。返済途中での借り入れは可能なのですが、あくまでも利用限度額内でのことになります。返済をはじめたらまた30万円借りられると言うことではありませんので注意して下さい。

 

利用限度額30万円に対して5万円キャッシングした場合だとどうでしょう。この時点で25万円の利用枠がありますから、例え返済を開始していない状態でも25万円内の借り入れであれば可能と言うことになります。

 

審査によって設定された利用限度額は、いつでもその金額を借り入れできる数字ではなく、キャッシングした額と利用限度額内の残額で変動してくるものです。計画的な利用をする為にも、返済に遅れを出さず、限度額をしっかりと把握しておきましょう。